小売業に向く人・向かない人を元スーパーの店員が分析してみる。

こんにちは。

今回は、小売業(特にスーパー)で働くのに向く人・向かない人を分析してみます。

一応、スーパーの店員として数年働いた経験があります。

 

 

・注意!

私のスーパーで働いた経験から独断と偏見で記事を書いてます。

働く店舗や会社によっては当てはまらない場合がありますので…ご了承ください。

元小売業の従業員のひとつの意見として受け取ってもらえると嬉しいです。

 

 

・向ている人

小売業(特にスーパー)に向いている人の特徴をまとめてみます。

・人付き合いが好きな人(重要!)

・接客が好きな人(重要!)

・テキパキ動ける人

・人当たりが良い人

・声が大きい人

・手先が器用な人

・立ちっぱなしでもOKな人

・土日祝日でも仕事できる人

・クレームや罵声を浴びても病まない人

ざっと思いつく限り書いてみました。

特に「人付き合いが得意」「接客が得意」「立ちっぱなしがOK」「土日祝日仕事あり」は重要ですね。

小売業は、お客様との関りでなりたっており、余程の裏方仕事でない限りはお客様と関りがあります。

私は人付き合いが苦手なので本当に苦労しました…。

立ちっぱなしが耐えられるかどうかも重要ですね。

基本的に小売業は立ちっぱなし・動きっぱなしで休めるときはバックヤードにいる時ぐらいです。

土日祝日が忙しいのは小売業なので仕方ないですね…。

 

 

・向いてない人

次に、小売業(特にスーパー)に向いてない人の特徴を書いてみます。

・人付き合いが嫌いな人

・接客が苦手な人

・土日休みたい人

・黙々と作業するのが好きな人(裏方の仕事なら向いてる)

・立ちっぱなしが無理な人

・動きの遅い人、テキパキ出来ない人

・臨機応変に動けない人

・クレーム対応が苦手な人

・クレームで病む人

…先ほどの「向ている人」の真逆ですね。

ただ、小売業の仕事の中でも荷受けや倉庫作業などの裏方仕事、売り場の品出しなど黙々とできる仕事なら向いているかもしれません。

私は人付き合いが苦手でレジは本当に苦労しましたが…品出しやバックヤードの業務はお客さんとの関りがなかったので何とか出来ましたね。

小売業でも部門を上手く選べば、人見知りでも働ける余地はある…かもしれません。

 

 

・まとめ

スーパーの勤務経験から向いてる人・向いてない人をざっくりと書いてみました。

これから小売業で働く方は参考にどうぞ。

 

魔法の質問50―あなたの適職が90分でわかる (DO BOOKS)

新品価格
¥1,620から
(2018/1/15 05:17時点)